2017年2月26日日曜日

タダで初体験!

ついに初体験しました!


山スキーの


そこ!な〜んだって言わない!


ヨッシーが快メンバーになって
靴のサイズが同じ、道具も2セット持っている

タダで初体験ができる♪

やってみたかった山スキー
昨年行く予定だったけど、雪不足で断念

やっと念願が叶いました!

ありがとう!ヨッシー


ヨッシーは

あんな顔して


あ〜んな顔して

すげ〜いいとこの大学に出てるんだよ〜




って半さんが言ってた



あんな顔したヨッシ〜も今日は山スキーの師匠です!

ということでブログでは隊長と呼ばせていただきます!

やってきたのは菅平奥ダボス。まずは1本リフトに乗ります。
降りたところでスキーの滑走面にシールいわゆる滑り止めを装着します

ビンディングのレクチャー
初体験する者にとって、なかなか扱いが難しい
慣れるとラクみたい

クロカンの板を履くときも慣れないと難しく
何度教えても、もたついていると

「も〜 何度教えればまともに履けるようになるんだよ!このバカチンが!」と
心の中で叫んでいたが、何回やっても慣れないものはダメだなと実感

もう、バカチンがって思わないで丁寧にお世話させていただきます(笑)

いざ出発!

気持ちいい〜♪

ちなみにスノーキャットという頂上近くまで乗せてくれる、便利な乗り物もあります

汗が目はいるぐらい吹き出てきて、自分は1枚脱ぎました

標高が上がると気温も下がり、汗も出なくなり快適に

樹氷も現れてなんかワクワクしてきます。


スノーキャットの終着点
頂上まで後少し樹氷の中を登坂


あ〜んな顔した隊長も手こずる一番の難所。自分もかなり手こずりました

あ〜んな顔した2人根子岳頂上到着!


滑走面のシールを剥がして
さっさと滑降
何年振りかのアルペン。なんとかできてあ〜んな顔した隊長の後をついて行きます

それにしてもバーン硬!

あ〜んな顔した隊長の華麗なテレマークターンを動画でお楽しみください!

video

あ〜んな顔した隊長。カッコイイです!
ちなみにテレマーク歴2年

隊長!来季もどこか行きましょう!

初体験の動画もあるよ!https://goo.gl/photos/irj2mxZfaWGSeg4e9 byあ〜んな顔した隊長編集

2017年2月25日土曜日

やっぱり下見

戸隠に山スキーの方々が集う佐渡山というのがある

もしかしてクロカンの板でも行けるんじゃ ない?
と甘い考えを抱いて下見

ここに行ければ、御巣鷹林道に抜け
黒姫スキー場へ行く

将来的に黒姫山山麓をぐるっと回ろう
な〜んて考えて突入!



あっさり撃沈!

こんな感じです。
入口の駐車場がいっぱいで
1キロほど離れた雪捨て場に駐車

トラップをクリアして入口まで移動。


入口の大橋林道到着


分岐。右に行けば黒姫山。左に行けば佐渡山方面


徐々に斜度がきつくなり

ハカセ登れず。別ルートを探す

もはや山スキー


やっと尾根沿いに出たがクロカンにとっては急斜面過ぎ

退散!生きた心地がしない下り
板折れるんじゃないか不安

黒姫山が見えてきた

良さげな斜面を滑ってなんとかクリア

かなり下ったところでお昼。手前に見えるは戸隠スキー場

林の中を適当に滑って、種池へドボン!



終了と思いきや、林道発見
今回は地図を持っているのでおよその場所がわかって


ハイ行き止まり

ケツゾリを楽しんでサッサと退散

林道だから下りも楽チン!

下見またもや不発!

2017年2月19日日曜日

下見

朝、区の仕事があり遅めの出発

天気も良いので、行って見たかったツーリングコースの下見へGO!

車で1時間弱。まずは七味温泉から万座峠へぬけるルート

時間的にも峠までは難しいし、たぶん雪崩で途中までしかいけないはず

 スタート地点はゴミ集積場があり、除雪されている


10分も走らないうちに難関な斜面に手こずる。新雪の下はアイスバーン





風でうねった雪面がなんともアドベンチャー的


順調よく進んでいったが!これは進めない。雪崩で道がふさがっている
ここを超えられれば、またフラットな道が続くので、川沿いまで下りて迂回路を探すがない。40分ほどで退散。残念!

しかたがないので、万座温泉へ向かう国道へ場所を移して、ゲートまで行くと
除雪されている。

森林整備のため除雪されていると思い、過ぎれば大丈夫だろうと進むが、杉がなくなっても除雪され、ストックの先がアスファルトにあたるぐらいしか雪がない
行けども行けども除雪され、どこまで除雪されているんだ・・・

! 後、もう少しで展望台というところで工事中って。

100メートル以上手前で工事中って看板出しとかなきゃ、危ないジャン!(危ないのは俺らか)

風を避けられ、景色の良いところまで下って


昼飯


帰り、雪が少なすぎてハカセは徒歩で、自分はアスファルトの上を滑って下った

 なんてこった!!!!!

今季は工事終わりそうにないから、来季リベンジだな