2016年12月7日水曜日

快レーシングとゆかいな仲間たち写真集飯山昼の部 

参加されたチャリ友の活躍です。まずはM40クラスのリコピン

M50クラスシマノおじさん


ぽっちゃりクラスいやいやC4クラス出場、サクラバイクストアのセッキーそのままバイクごと体当たりすればシュケイン大破できるんでないの?次はぜひなぎ倒して、ヒンシュクかってください!

M40クラスそれ行け田吾作 Team Y
 横Sさん

M60クラス優勝候補のマスター 昨日に続き息絶えなければ優勝はほぼ確実


C4クラスヨッシー。昨日はチャラいレースに出場。今日はマジ走り!


M50クラスのイズミッチ。そろそろシクロ車買うってもでしょ!



来年は出場するってもんでしょ。なんでアカヌマ1号出ないの?

ついに中野立志館自転車競技部プラスSHICKのハッシーC4優勝!2位にはハッシーのライバル松高。3位にはお友達ライダーのモトヤン!おめでとう!

C40にはリコピン2位

C50にはシマノおじさん3位

C60 マスター優勝!おめでとう!

気さくな人柄で明るいキャラのヨッシー。これから伸びると思われる選手

このところケガが多く、思ったように走れないイズミッチ。長野県国体代表R太郎くんの師匠

言わずと知れたシマノレーシングコータ選手のお父さん。コータ選手使用バイクアイテムで某メーカーの広告塔?困った時にはそのアイテムをタダでリース。いざという時スゴく頼りになります。

C2 チームユーロードのホダカくんそしてイワナアジル タワーズのM山さん。2人ともMTBエリートライダーOB。ホダカくんは輪島ロードレースで一桁順位には入り、来期の全日本ロード出場権を持っている実力選手
 
 

あれ?みほリンは?出てないの?!
つまらん。撤収!!!!!

2016年12月4日日曜日

すみませんもう勘弁してください。シクロクロスミーティング第6戦飯山昼の部

試走中のイズミッチ(CycloVisionより)ピンボケやん!

いや〜昨日のナイターレースはいぶし銀の走りだったね〜
今日も期待してるよなんて声を掛けられ・・・

すみません。今日はプロアマと速い選手が来るので

「なんだ。たいしたことないな〜と」思っていただけることでしょう(笑)

社交辞令とはいえ、「おめでとう」は嬉しいモノです。
皆さんの応援や、練習にお付き合いしていただける賜物です。


朝、日の出と共に、バイクをまともに走れる状態に作業

フロントチェーンリングをシングルからWにし
パーツ中に入り込んだ、草を取り除く地味〜な作業

ディレイラーは草で、パンツからハミでたギャランドゥーのようになっている
これはプーリー取り外さないとダメだな

C3C4Mのスタート時間に間に合わせたかったが、
作業に手間取って、応援できたのは最終周回のみ

が、いつもの練習仲間が応援ツーリングに来てくれたようで
盛大に盛り上がったことでしょう!

今日は昨日より少し多め、BS時選手にメリダの竹内選手とプロも参戦
後援がBSだけに、関西シクロ美山大会には行けなかったのでしょうか

地元なのにシマノレーシングコータ選手は美山の方に行ってしまいました。
大人の事情でしょうか。非常に残念です。

スワコレーシングもいつもの方々が顔を揃えています。

スタートは最前列。絶好の位置につけれるはずなんですが、なぜかドロセクションを終わってみると後ろから3番目って

アスファルト直線でスワコパックに合流

そのまま後ろにつきますが、前のスワコの選手がキャンパーで落車
林の中でまた落車とリズムに乗れません。

この現象。昨日の自分と同じ状況
試走ではクリアできても本番でのコース状況に対応しきれていない状態

そのパックの先頭にたったかと思うと
ジュニアのS兄弟やM山選手にカラダを入れられ前に出られ

しばらくして落車とか

このチビッコちょこまかちょこまか「うぜ〜!」と思うが
紳士なのでそれ相応に対応

きっと向こうもクソジジイ邪魔と思っていたことでしょう

しばらくすると1人また1人とスワコパックが崩れ
最終的に双子のS選手の片割れとM山選手のパックに

ガチ勝負で3周回。抜けたのはS少年。落車もなくなりリズムに乗って
前のBSスズキ3号との距離を詰めています。

置いて行かれたM山選手とガチ勝負

力つきたのは、ハイ おじさんの方です
ゴールライン後のマッドセクションでミスって遅れ、そのままズルズルと後退

スワコM山選手は昨日レースに参加してなくフレッシュだし
若い者には勝てませんわ

さようなら〜

昨日頑張り過ぎたせいもあり、スタート30分で危険信号点滅DETH

え〜!!!!昨日より1周回多い8周回すか

拷問や〜! マップマンに林の上で応援され
すみません。もう勘弁してください!

後り3周回は気力と根性で走りますが

最終回はバイクを支えることができなく、ヘロヘロになって終了
なんとか周回遅れにならずゴールするのが精一杯となりました。


もう少しスワコの少年&M山選手とからめれば良かったですが
力不足でした。

寒い中、それぞれのレース終了後も残って
たくさん応援していただきありがとうございました!

2016年12月3日土曜日

快レーシングと愉快な仲間たち飯山ナイター写真集

参加人数が少なくC3とC4が混走に。
ここで優勝すればC4でもC2にステップアップという特別ルールにお友達ライダーユーロレーシングのホダカくん。ヒルクライムE-1で優勝している実力者。もとMTBエリートライダー。ついにシクロクロス本格参戦!

C4の中野立志館自転車競技部部長ハッシー ロードーレース以外はSICKでエントリー








C4エントリーサクラバイクストア セッキー ファットバイクで果敢に攻めます。

ホダカくん

ハッシー



ファットバイクを軽々持ち上げます。見た目より随分軽いらしいです。

とはいえ、圧倒的にシクロ車より重い。


ホダカくん接戦を制して優勝!C2昇進。
2位の選手は最終周回。ホダカ選手と争って林の中でミス、痛恨のパンク。

マスタークラスはC2と同走。スタート時間も変更になりレース時間も40分と拷問レースになった。
スタート時間を見てエントリーした選手もいるでしょうし、ちょっと頂けない話。次の日もレースなわけで、オーバー60のマスターには処刑レース

いつもの練習仲間


C2トップを飾るのは松高K選手。半さんをもぶち抜く長野県期待の高校生

マスタークラスはリコピンがトップを飾る。早くミホりんに追いつきたいところ。今日は久々にミホりんのお尻を拝むことができるか!

あっ横Sさんもいるじゃん!ロードではマスターに負けぱなしですが、シクロでは負けません!

シマノおじさん。スタート遅れましたが、徐々に先頭の方に

マスター自分のペースを貫きます。今日は途中で息絶えない限り優勝



砂場お友達ライダーのM山さん。その後ろはミホりん。この後、ミホりんのお尻を拝みながら走ってました。いいな〜♪

テクニックはピカ1リコピン。M40 3位入賞。残念ながらミホりんのお尻は拝めなかった!
シマノおじさんは今ひとつのテクニックだが、パワーで押し切る

横Sさんは堅実的な走り。公務員か!

まだ、生きているマスター。息絶えず完走できそうだ!
ミホりん。全体の3位でゴール
最終周回突入。ゴールライン後のドロゾーン。上を走っているのはリコピン。シマノおじさんM50 2位入賞!

本当に公務員らしい

マスターM60優勝